ハイブリッド豊胸とは

豊胸施術の方法には様々な種類があり、基本的には1種類の施術法でバストアップをするのが一般的です。しかし、バストを切開してシリコンやジェルなどを挿入するバッグ豊胸の場合、施術を受ける女性がやせ型であまり体やバスと周辺の脂肪が少ない人の場合、いかにも施術をしたような胸になったり、挿入したシリコンやジェルの輪郭が皮膚の下から浮き出てしまうことがあります。それを解消するために行われる施術がハイブリッド豊胸です。この方法は、シリコンバッグ豊胸と脂肪注入法を合わせたバストアップ法です。

シリコンやジェルなどをバストに挿入した後、足りない脂肪を補うために太ももやお腹などからあらかじめ吸引しておいた脂肪細胞をバストに注入することで、より自然な触り心地や形を目指します。バストアップと同時に太ももやお腹などの気になる部分の脂肪を吸引できるので、大きくしたい部分は大きく、細くしたい部分は部分痩せも期待できる方法といえます。シリコンじゃジェルの挿入だけでは形を調整することは難しいですが、脂肪注入法と合わせることでより理想的な形にすることが可能です。ただ、2種類の豊胸術を合わせて行うので、施術にかかる費用は80~150万と幅広くクリニックによっても異なってきますので施術を受ける際にはあらかじめ確認しておくことをおすすめします。

ただ、脂肪注入法を何にするかによって費用を抑えることもできることもありますので、カウンセリングの際に説明を受けるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です