ピュアグラフト豊胸法

最近話題になっている豊胸法で脂肪注入を行う方法があります。自分の体から脂肪を吸引して、それを胸に注入する。胸が大きくなって、余分な脂肪が取り除ける、一石二鳥の豊胸手術です。そんな夢のような方法ですが、普通に脂肪を注入しただけでは、脂肪細胞が胸の中で定着することができず、しこりなどの原因になってしまします。

そこで生きた元気な細胞のみを取り出し、死んだり老化した脂肪細胞は取り除く必要があります。そこで登場したのが、ピュアグラフト豊胸法です。これは特殊なフィルターを利用して生きた脂肪細胞のみを取り出し、それを胸に注入します。生きた細胞を入れるので、当然胸の中でも脂肪細胞は活動しており、その部分に定着するようになります。

他にも遠心分離機を利用して生きた脂肪細胞を取り出す方法がありますが、高価な装置が必要なのと、うまく分離するには手間と技術が必要になってくるので、費用が少し高くなってしまいます。その点ピュアグラフト豊胸法なら、フィルターに通すだけなので、手間や技術は必要なく費用も安く済みます。また脂肪を注入する最大のメリットは、自分の細胞を体内に入れるため、定期的なメンテナンスが必要ないということです。ヒアルロン酸を注入する場合はやがて分解されて体内に吸収されてしまいます。

シリコンバッグを入れる方法だと、時間とともに胸の中で劣化していき、いつかは交換が必要になってきます。しかし自分の細胞ならばそのようなメンテナンスは一切必要ありません。一度手術をしてしまえば、一生自分の胸としてその状態を保ってくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です