シワ治療のためにコラーゲン注射

美容皮膚科へ行ってみると、シワ治療の方法は、いろいろあると驚かされます。その中でも、すぐに効果を感じじやすいのが、コラーゲン注入によるシワ治療になります。 コラーゲンというのは、人間の皮膚の真皮層になるものです。素肌のハリや弾力などをキープするためには、欠かせない成分がコラーゲンです。

しかし人間の加齢とともに、コラーゲン細胞は少なくなっていきます。そうすると、同時に人間の肌には、ハリや弾力が薄れていきます。肌にはたるみが出てきたり、シワが出てくることになります。その逆を考えれば、コラーゲンがあれば、肌はふっくらとして状態になるということです。

ですから、へこんだシワの部分には、コラーゲンを内側から注入して、肌をおし上げてあげればいいということになります。その場で注入しますから、すぐに改善の効果が実感できる治療方法です。使用するコラーゲンは、牛などの真皮層のコラーゲンを精製して、液体にしたものです。目立ちにくい小じわなどには、効果はてきめんです。

目立ちやすい眉間や目尻にでてくるカラスの足跡などにも、効果を発揮してくれます。メスを利用したリフトアップでは、あまり効果が期待できない部分にもコラーゲン注射は効果を発揮しやすい便利な方法でもあります。注意したいことは、コラーゲン注射は、いずれ体内に吸収されるということです。効果はすぐに実感できますが、3ヶ月から半年で、再度注入をする必要が出てきます。

Filed under: 抜去, 美容, 豊胸Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website